使わない和食器を買取に出したら想定外の高値に! - ウルルン食器体験

使わない和食器を買取に出したら想定外の高値に!

使わない和食器を保管しておくのはスペースの無駄

結婚式の引出物でいただいた和食器や、結婚するときに実家からもらった箱入りの食器類がたくさんありました。大切にしまっておいて来客や特別な行事で使おうと思いつつ、出先で自分の気に入った食器を見つけるとつい買ってしまっていました。

結局は自分の使い勝手の良い食器しか使わなくなるため、いただいた和食器は出番のないままです。転勤族なので引越しの時にはなるべく物を増やしたくないし、次の引越し先の住宅が収納スペースが十分とも限りません。


そこで、いつまでも使わないものを収納しておくのももったいないかと思い、リサイクルショップに買取に出すことにしました。自分の実家からもらったものも結構あり、箱の大きさもまちまちだったため、ひもでくくってはみましたが運ぶときに割れてしまったらどうしようと心配になりました。何しろ食器なので全部運ぶには相当な重量がありました。そこで、電話で申し込んで出張買取に来てもらうことにしました。


玄関先で、すぐに中身の食器を確認してタブレットで価格を計算して見積もりを提示してもらいました。和食器の有名な老舗メーカーの高価なものもあったため、思いのほか高値の金額になっていました。そんなに価値のあるものなら取っておこうかと一瞬考えたのですが、だからといって今後も使う予定はないだろうと考え直し、全部買い取ってもらうことにしました。

一度も使わず、ケースもきれいなまま新品で保管しておいたのが良かったようです。キッチンの収納スペースがだいぶ空いたので、食器を買い取ってもらったお金で、ほしかったパン焼き機かフライヤーを買おうと計画しています。