アンティークだけじゃない!食器に秘められた意外な価値とは - ウルルン食器体験

アンティークだけじゃない!食器に秘められた意外な価値とは

ブランドものは価値が高いです!

多くの方は価値のある食器はアンティークものだけだと思っていますが、実はアンティーク以外のものでも価値の高い食器は存在します。

実は食器はアンティークものでなくてももともと価値のある食器は高く買い取ってもらえます。例えば、マイセンやロイヤルコペンハーゲンといった海外ブランドや、ノリタケのような国産ブランドの食器は高く買い取ってもらえる可能性が高いです。お持ちの食器がブランド品でないかどうか、買取に出す前に確認しておくとよいでしょう。


また、金や銀で作られた食器は骨董品としての価値が高く、買い取り額が高くなる場合があります。この場合、使用済みでも買い取ってもらえますので、覚えておくとよいでしょう。

出来る限り新品を用意しましょう!

食器の価値は購入した瞬間から徐々に下がっていき、長年使い続けると汚れや傷などができて価値が大幅に下がってしまいます。食器の買取では未使用品に限定されていることが多いため、出来る限り新品を用意してから買取に出すとよいでしょう。また普段使っていた食器でも、こまめな洗浄や磨きをすることで価値も高くなる可能性がありますので覚えておくとよいでしょう。


食器買取において買い取り額を高めるポイントは、付属品や箱などと一緒に査定に出して貰う事です。アイテムが多ければ多いほど買い取り額も増える傾向にあるため、一度にたくさんの食器を買取にだすこともポイントです。買取に出したい食器が見つかったら、すぐに業者を選び査定に出してもらうとよいでしょう。